1. TOP
  2. インテリア
  3. キッチン収納には無印良品の棚を強くおススメする理由!おしゃれな実例つき!

キッチン収納には無印良品の棚を強くおススメする理由!おしゃれな実例つき!

無印良品 キッチン 収納

あなたのキッチンは快適ですか?使いやすいですか?

キッチンは一見目立たない場所ですが、毎日家事をする大事な場所です。

「NO」と感じている方は、もしかしたらその理由は「キッチン収納」にあるかもしれません。

キッチン収納アイテムは数多くありますが、無印良品の商品はニトリやイケアのキッチン収納洋品や収納家具などに比べるとやや価格が高いものが多い傾向にあります。
しかしながら、長く使えて飽きが来ないデザインなの、で長期的な視点で見ると実はお得なのです。しかもコストパフォーマンスが高いのも魅力。

・デザイン性の良さ
・コストパフォーマンス

このふたつが収納家具を選ぶかたや、インテリア好きに大人気の理由です。

 

今回は

  • 無印良品が良い3つの理由
  • 無印良品の棚のラインナップ
  • 無印良品の棚を使ったキッチン収納アイデア

をお伝えします。

 

スポンサーリンク


キッチン収納には無印良品が良い3つの理由

無印良品がキッチン収納に向いている理由3つをご説明します。

 

その1)キッチン収納だけじゃない、どこでも使える用途の広さ

キッチン収納の棚として買った家具であっても、リビングでもランドリーでも使い回せるのが無印良品の商品のいいところ。

※上記の画像は無印良品のユニットシェルフでタオルを収納していますが、もちろんキッチン収納でも使えます。

 

naosugさん(@naosug)がシェアした投稿

 

その2)商品の入れ替えが比較的少ない

無印良品の場合も多少のリニューアルはあります。
しかし、イケア、ニトリ、100均より定番アイテムが多いので、同じアイテムで効率よく収納できるという大きなメリットがあります

きれいに無駄なく機能的に収納するのであれば、アイテムは同じものを使った方が効率がいいし、見た目にもスッキリしますよね。

後から追加したいときにも、同じものを購入できるのでとても便利です。

 

その3)シンプルゆえどのテイストにも合う

TNKさん(@tnk.02)がシェアした投稿

 

無印良品のブランド名にもある通り「無印」= デザインが主張しすぎないこと、これはとっても大きなメリットです。

シンプルなのでどのテイストのキッチンとの相性もバッチリです。

好みが変わっても、合わせる家具や場所が変わっても無印の商品はどこでも控えめながら個性を放っています。

マイボイスコム社が行ったアンケートによると

インテリアを選ぶ際に重視するポイントは、

「使いやすく、機能的である」
「部屋全体のテイストに統一感がある」

が共に46.2%でトップだそうです。

出典:マイボイスコム社


キッチンは毎日、末永く使う場所です。

キッチン収納には

・長く使っても飽きがこない
・機能的で使いやすい
・いろいろな用途に使える

無印良品が向いていると言えます

 

キッチン収納におススメ!無印良品の棚!

キッチン収納には無印良品の棚を活用するとぐっと使いやすくなります。

ユニットシェルフ

muji-tana-2

出典:無印良品

ユニットシェルフは扉のないオープンラック。中の収納アイテムは別に購入しなければいけませんが、ラックの中の収納アイテムも全部キッチン以外でも使いまわしが可能です。

別途アイテムを変えたり、増やしたりすることで自分好みにカスタマイズすることができます。

 

木製キャビネット

無印良品 木製キャビネット

出典:無印良品

オープン収納がハードルが高いと感じる場合は扉のある木製キャビネットをを利用すると良いでしょう。

扉があるメリットとしてホコリから食器を守ることができます。

 

壁に付けられる家具

無印良品 壁にかける家具

出典:無印良品

無印良品の「壁に付けられる家具」は、壁面収納の存在を広く知らしめた大ヒット商品です。

壁面をうまく利用すれば収納場所は格段に増え、見せ方も変えられます。

無限の可能性を秘めたアイテムです。

 

無印良品の棚を使ったキッチン収納実例と収納のコツ

細かく収納すること

 

akusaさん(@akusataka)がシェアした投稿


収納を制するポイントは「仕切ること」です。

大きな空間は使い勝手が悪く、ざっくりとものを押し込んでしまいがちです。

人も家に帰って部屋があるように、物にも細かく帰る場所を決めておくといいでしょう。
そのために「仕切る」のです。

仕切ることで、収納しやすく出しやすくできます。

この写真で使われている仕切りはファイルケースです。

出典:rakuten

プラスチック製でガス台の下の収納スペースにぴったり収まります。強度もありますのでフライパンなどを入れても安定しますし、汚れても洗えます。

無印良品の特徴である、「いろいろな用途に使える」の一例です。

 

オープン収納を活用する

@dat___.accoがシェアした投稿


全てを棚の中にしまい込めばスッキリすることは間違いありませんが、どこか味気ないものです。見せる収納、オープン収納を取り入れてみましょう。


お気に入りの食器を見せる収納にすると気分が上がって台所に立つのが楽しくなりますよ!

また棚や引き出しにしまい込まない分、アクションが減り効率よく食器の出し入れができます。
よく使うものや飾っておきたいものなどを動線に合わせて収納することで使いやすさもアップできます。

ただしすべてをオープン収納にすると…

  • 収納のハードルが上がること
  • ホコリがたまりやすいこと
  • 地震の際落下するもののリスクがが増えること

こういうデメリットもあるのでバランスよく取り入れてみましょう。

 

壁面収納を利用する

tentenさん(@tenten5064)がシェアした投稿


全てのご家庭のキッチンが十分なスペースを確保できているわけではありません。キッチンの動線は短い方が効率よく動けます。キッチンは広ければいいと一概には言えないのです。使い勝手が大切です。

壁を利用して、よく使うものを見せながら収納すると使いやすい動線のキッチンにすることができます。


出典:amazon


限られたスペースで効率よく収納するならば無印良品の壁面収納シリーズはおすすめです。拡張性が高いのでつなげて増やすことでアレンジは無限大です。
カラーも2色あり、インテリアに合わせて選べます。

 

まとめ

キッチン収納は使いやすくて、機能的でインテリアのテイストにあったものが一番。

キッチンは毎日使う場所だからこそ、収納は使いやすく、おしゃれにしたいものです。無印良品の収納棚やグッズは、使いやすく、機能的、シンプルで部屋のテイストにも合わせやすいものが多いので人気なのも納得です。

快適なキッチンにするために、用途が広くてシンプルで機能的で、飽きがこず長く使える無印良品のグッズを活用してみてはいかがでしょう。

 

関連記事

キッチン収納についてはこちらの記事も合わせてどうぞ。

キッチンのレイアウトやキッチンのリフォームについての記事はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク


\ SNSでシェアしよう! /

くらすうぃず|不動産、リフォーム、インテリア等の住まいの情報メディアの注目記事を受け取ろう

無印良品 キッチン 収納

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

くらすうぃず|不動産、リフォーム、インテリア等の住まいの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!